ブログトップ

アルバイトの現実

[2017-08-14 11:51:12]

どうも、iwasaです\(^o^)/

飲食店で働いていると、様々なお客様に遭遇します。そして長く働いていると、お客様だけではなく色んなアルバイトに遭遇したりします。入って1日で辞めるとかは意外と多いですね。接客って面白そう!……から「こんなに大変だなんて聞いていない……」となってすぐにやめてしまう人は多いです。

気持ちはわからないでもないんですよね。特にバイト先ではお酒も提供するので、酔っ払い客にからまれたりすると、もう辞めようかな……と思います(;^_^A

でも、遅刻常習犯や、店に知り合いが来た時に楽しそうに話し始めてしまうバイトは、ちょっと問題ですね。そういった人は大体は改善することなく、遅かれ早かれ辞めていくことになるのですが、飲食店に限らず社会人になった時にどうするんだろう?とちょっと疑問です。

すぐやめるタイプの中でも遅刻タイプに多いのが、決められたシフトに働きにこないいわゆる「ばっくれ」ですね。ひどい場合は初日から来なかったりします。正直に言えば半端に勤めて辞められるよりも、初日から来なかった方が別の採用候補の方をつかまえることができて、店側も再び求人を出さなくて済みますし、スタッフとしてもも半端に仕事を教えてから逃げられるよりありがたいです。もちろん、一番なのは普通に働いてくれることですが。

他のバイト先もいくつか受けて、片方がダメだった時の保険のつもりだったのかもしれませんが、ばっくれするくらいなら「すみません、行けなくなりました」と一言入れておくくらいはしてほしいな、と思います(;´・ω・)

おすすめ

キッチンでの仕事について

[2015-09-07 13:58]

iwasaです(^O^)

バイト先で厨房仕事をやらされた時の話ですが、とりあえず厨房の最大の特徴は「暑い!!!!!」です。室内温度は50度近いんじゃないかって感じで、とにかく命がけでした。

基本的にキッチンはお昼の12時前後と、夜の19時前後が戦場となります。自分みたいな助っ人が全メニュー任されることはなくて、とりあえず5~6点は作れるようになっとけみたいな感じでしたけど。しかし一つの皿料理を連続して作るならいいんですけど、数種類の料理を何十皿も作るのはマジパニックでした。「あれ? これパセリいるんだっけ?」とか、だんだんわからなくなってくるんです(;^ω^)

ちなみに戦場タイム以外は、巨大な生ゴミの袋を外に出す力仕事とか、大量の皿洗いとかやってましたけど、そっちはホールより楽でした。皿洗いとかずーっとやってると、なんかゲーム感覚になってくるんですよ。

それでは、また!

おすすめ

料理が上手に

[2014-04-14 09:42]

iwasaです(^O^)

今日は厨房業務について書いてみたいと思います。

私はずっと実家暮らしなので、基本的には料理はしていませんでした。

そりゃ、カレーとか、目玉焼きとか、チャーハンとかなら作れますけど、レパートリーは無いに等しい感じです。

そんな私がバイトで料理を作ることに!!!

バイトではホール担当の私がなんで厨房に入ることになったかというと、「ホール業務も慣れたし、厨房のバックアップ体制のために厨房やってみるか?」っていう店長の一言が原因です。

もちろん料理が得意でない私は断りました。

でも、最終的には店長命令という反則技を出してきて、厨房に入ることに…

バイトの募集要項にホール業務とだけしか書いてなかったのにと思ったけど、ここでさらに反抗するとなんか面倒なことになりそうだったので、口には出さなかった。

それからとりあえず週1で厨房に入ることになったんだけど、今となっては料理が覚えれて良かったかな思ってます(>_<)

クレーム

[2014-03-18 23:44]

どうもiwasaです!

今回はクレーム体験について書いてみたいと思います。

接客業をしている人たちは経験している人が多いんじゃないかなって思うんですけど、お客様からのクレームを受けたことはありませんか?

クレームを受けると言うことは、なにかしらお客様が不快に思ったってことなんだけど、「そこクレーム言う!?」って内容だったり、あまりにも理不尽すぎるクレームを言ってくるお客さんもいたりして、凄い疲れる…。

多いのが、接客に対するクレームとメニューに対するクレーム。

前に私も直接その場でクレームを受けたんだけど、「メニュー表にのってる写真と想像していたのが違うから、この分はお金払わない」って言ってきた客がいた。

普通の人だったら自分が頼んだんだから、想像していた味と違っていたってちゃんとお金は払うと思うんだけど、そのお客様は違ったんだよね。

さすがに私にそんなこと言われても判断できないんで、「少々お待ち下さい。店長に聞いてみます。」って言って、店長に対応を代わってもらったんだけど、あれはホント意味のわからないクレームだった(´-ω-`)

ほかにも、変なお客様はいるんだけど、それはまた別の機会に書きたいと思います。

では、今日はこのへんで、おやすみなさいzzz

初めてのバイト

[2014-03-11 03:59]

どーもiwasaです\(^^)/

今日から本格的にブログ更新していくんで、みなさんヨロシクね☆

あ、初めはバイトをした頃の思い出話しを書いていきます!!

私は今までアルバイトをしたことがなかったんだけど、大学3年の夏頃から飲食店で働きはじめました。

飲食店のホールとして働きはじめて、初めは覚えることがたくさんあってそれについて行くのが必死で、いつも先輩に迷惑ばかりかけてました。

基本的なホールの仕事として、まずメニューを覚えて注文を取らないといけないんだけど、機械オンチの私には注文を入力する機械の使い方が難しくて、とっても苦戦しました(;^ω^)

メニューはたくさん種類があって、アレルギー持ちのお客様のためにどのような食材を使用しているのかも把握しないといけないので、覚えるのにとても時間がかかった記憶があります。

そしてバイトを始めてから1ヶ月ほどしてホール業務に慣れてきた頃、レジでの会計業務もすることになって、レジの操作方法や対応方法も覚えなくちゃいけませんでした。

ここでまた出てきたのが、私の機械オンチ具合…ほんとなんでこんなに機械が苦手なんだろって思いました(;^ω^)

さらに、レジを打ちながらのお客様への対応は、質問などされても素早く対応しなければならないのでとても難しく感じました。

アルバイトは簡単に仕事内容が覚えれて、お金も簡単に稼げると思ってたけど、覚えることは多く責任感も必要で、なかなかお金を稼ぐって大変だと感じました。

ということで、こんな感じで私のバイトライフは始まりました。(>_<)

これからこんな感じでブログ更新していくので、よろしくです☆

では、また次回の更新をお楽しみに!

はじめまして

[2014-03-04 18:24]

このブログに立ち寄ってもらってありがとうございます。

iwasa、21歳。某大学に通う大学4年生です(^_^)

趣味は雪国育ちということもあり、スキーです。

でも、スキーは冬しかできないので、夏に出来る趣味を探してます。

大学4年になって、学校にいくことが少なくなったので、余った時間を使ってこのブログを書いていこうかな☆って思っています(^-^)

基本的なテーマは「バイトについて」書こうかなって思ってて、今が飲食店でバイトしてるからサイト名を「大学に進学して飲食店で働きだしてから感じたこと」ってしてみました☆

でもよく考えたら、バイト変えたらこのタイトル合わなくなっちゃいますよね…

なので、もしかしたらサイト名とブログの内容が合わないことが出てくるけど、そこは深く追求しないで、優しい目で読んでくれたら助かります(^_^;)

んでは、これからiwasaのことをどうぞよろしくお願いしまーすヽ(´▽`)/